IoTセンサーの計測によるプライバシーポリシー

おかやまIoTコンソーシアム ツーリズム検討ワーキンググループが実施するIoTセンサーに関する計測等 (以下「計測」という。」)では、収集した情報の処理と取扱いについて、以下に記載する内容のプライバシーポリシーを定めて運用します。

 

1.本調査の実施者と調査の目的

おかやまIoTコンソーシアム ツーリズム検討ワーキンググループでは、岡山県内の観光客の流動把握を目的として、IoTセンサーによる観光客の流動について計測を実施します。

2.調査方法

本調査では、観光客がお持ちのスマートフォン等の通信機のWi-Fi信号(元の情報が類推不可能な無意味な文字列への変換[乱数によるハッシュ化]を行い、元の情報については速やかに消去する)を計測し、調査範囲を通行する観光客の移動や滞留などを把握します。この調査で通信内容が取得されることはなく、また名前・電話番号・メールアドレスなどの個人情報が取得されることはございません。

3.調査期間等

2020年7月から2021年3月末日まで実施します。

調査期間を延長する場合には、別途お知らせいたします。

4.調査範囲と計測機器設置箇所

調査範囲は以下のとおりとし、以下に示す位置に計測機を設置します。計測機の設置箇所周辺には、収集するセンサー機器を配置するエリア及びその近くに、計測を行っていることを告知する掲示物を配置します。

・岡山空港(空港内)

・後楽園(入口)

・新橋館(入口)

・美観地区

5.計測したデータの処理とその取扱い

(1)計測データの詳細と保管

この計測において取得される観光客がお持ちのスマートフォンやゲーム機等が発するWi-Fi信号に含まれる端末情報(MACアドレス)については、外部への流出防止、情報の紛失、破壊、改ざんの危険や外部からの不正なアクセス等の危険に対して、適切な安全対策(MACアドレス取得後、元の情報が類推不可能な無意味な文字列への変換[乱数によるハッシュ化]を行い、元の情報については速やかに消去する)を実施し、保護に努めます。安全対策を施した無意味な文字列は、観光客の流動調査解析のために必要な分析が終了した時点 で消去し、流出防止に努めます。

なおこの計測において取得される観光客がお持ちのスマートフォンやゲーム機等が発するWi-Fi信号に含まれる端末情報(MACアドレス)には、通信内容や名前、電話番号、メールアドレス等の個人情報は一切含まれておらず、記録されたデータから個人が特定されることはございません。また通信内容を傍受するものではありません。

(2)観測データの利用範囲と取扱い

1.に記載した調査の目的以外には使用せず、計測された原データは第三者に提供いたしません。データは数学的・統計的に処理します。統計処理された解析結果についてはホームページ等で公開することがあります。

(3)観測を望まれない場合

この調査では、お持ちのスマートフォンやゲーム機等のWi-Fi信号を自動的に計測します。本調査により個人情報の漏えいや通信内容の傍受が行われることはありませんが、もし本調査による計測を避けられたい場合は、お持ちの機器のWi-Fi機能をオフにしてください。Wi-Fi機能をオフにすると、その機器の情報は観測されません。

6.取扱いの改善・改良

この計測において取得されるデータの取扱いについては、より適切な安全管理方法について継続的に検討を行い、適宜その改善に努めてまいります。

7.問い合わせ窓口

おかやまIoTコンソーシアム

ツーリズム検討ワーキンググループ

電話 06-6397-7175 (担当:菅)