おかやまマラソン2017に出展しました

成29年11月12日(日) 8:45~14:45

1.マラソン(42.195km)
岡山県総合グラウンド体育館(ジップアリーナ岡山)前をスタートし、同陸上競技場(シティライトスタジアム)をフィニッシュとするコース(日本陸上競技連盟公認)

2.ファンラン(5.6km)
岡山県総合グラウンド体育館(ジップアリーナ岡山)前をスタートし、同陸上競技場(シティライトスタジアム)をフィニッシュとするコース

株式会社オービスの展示ブースを借りてマラソンWGの実証実験の内容を展示しました。

展示ブースには、42インチモニターを2台設置し、実証実験等を展示

通信は、FWAを使用しネットワークを構築

「マラソンWG」の実証実験内容を表示

今年もランナーにhitoeを着用して、出場していただきました。新しい機能として「元気度」をIoT技術を使用し収集したデータから推定し、どれくらい体力があるかを。わかりやすくグラフ化し表示

※興味あるランナーの皆様から質問をいただきました。

おかやまマラソン2017で行ったIoTを使った実証実験については

IoT実証実験の内容(PDF)

を参照ください。

ランナーの位置情報を表示

今年度は、特別に中継班を2班用意し、ランナーの状態をリアルタイムで中継しました。

※リアルタイム中継は、結構な人気で多くの人が立ち止まり見ていました。

今年度も実証実験のため、多くのランナーにご協力いただきました。
ご協力いただき、ありがとうございました。
※ご協力いただきました、おかやまマラソン実行委員会事務局の皆様には、厚く御礼申し上げます。